人形劇団むすび座公演「こぎつねコンとこだぬきポン」&西尾賢のミニライブ
感想
団体紹介

人形劇団むすび座は、1967年、東海地方で初のプロの人形劇団として名古屋市に誕生しました。「子どもと子どもをむすびます。人と人とをむすびます」を合言葉に、赤ちゃんからおとなまで様々な世代に向けて人形劇を創っています。活動は東海地方を中心に全国に渡り、海外公演も行っています。

〈主な公演先〉幼稚園、保育園、小学校、中学校、養護学校、おやこ劇場・子ども劇場、子ども会、学童保育所、寺、会館、子育て支援センター、児童館、図書館、保育士会、自治会、発達支援センター、他。
〈その他〉人形製作、人形劇・人形作りの指導、短大講師など。
〈受賞〉1984年度 子どもの文化賞、1987年度 名古屋市芸術奨励賞、1994年 第9回パチンコ大衆文化賞、2008年度 愛知県芸術文化選奨文化賞